FC2ブログ

かりんと みりんぼし

ゲーム中心オタクネタだらけ(たまに日常)の自己満足日記。 現在あさき、ゆめみし(愁沙耶)でのそのそ活動中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

恋文

「恋文」完売ありがとうございました!

地元イベで愁沙耶コピ本「恋文」完売しましたー。あざーっす!
というワケで、完売恒例の語りでも。

最初から夏コミに受かったら持ってくつもりで描いた話だったんですが、
ちょうど去年の今くらいに原稿をやってたので季節外れになってしまいました(苦笑)
まあ季節感は急遽作った本で補完しましたが…(遠い目)
愁ちゃんがいなくなった頃の話を一度やりたくて描いたんですが、
おかげで何だかいつもより若干シリアスめになっちゃいました。あれえ。
しかも愁沙耶本のはずなのに、愁ちゃんの出番が皆無すぎ(笑)

ど直球のタイトル(笑)で分かると思いますが、テーマは初恋でした。
初恋のキラキラ加減とかほろ苦さとか儚さとかそういうのを目指したんです。
…目指したんですよ?(大事なことなので二回言いました)
所詮私の拙いマンガでは表現できませんでしたけどね!(威張るな)
個人的には過去沙耶ちゃん描けて楽しかったです。捏造だけど。
あとは手紙にこっそりこだわったりしました。
手紙に対して個人的な思い入れがあるのも関係してると思うんですが、
その時の想いとかいっぱい詰めることが出来るのがいいところだと思ってまして。
ちょっとしたタイムカプセルということで、淡い初恋と合うんじゃないかなーと。
…なんという乙女な思考回路だ、当時の私…(遠い目)

えーっと、今回うっかり手に入れてしまった方のためのネタ的情報はないです。
強いて言うなら…表紙絵の花びらは全部コピペしないで描きましたってことくらい?
正直どうかしてたとしか言えないよ当時の私…。
あとネタとは違うんですが、この本、男性にまでお買い求めいただきました…。
ネタは一応乙女ゲーなのにいいの!?と大変驚愕しましたが、
友人曰く「ノーマルカップリングだし少女漫画として読めるからじゃない?」とか…。
いやもうビックリ。なるほどーそういう見方もあるのねーと。
しかしおかげで「どっちかって言ったら男性向の絵柄」と評されて微妙な気持ちです。
そんなばかな…そんなの信じないぞ…。

そんなこんなで、相変わらず大変拙い本ですが少しでも楽しんでいただけたなら嬉しいです。

同時発行だった「ことほぎのうた」はまだあとちょっと残ってますのでまた今度。
移植発売一応おめでとう本も作らねばー!がんばるぞ!

| あさき、ゆめみし | 01:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://karimiri.blog34.fc2.com/tb.php/835-7e1db2d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。