FC2ブログ

かりんと みりんぼし

ゲーム中心オタクネタだらけ(たまに日常)の自己満足日記。 現在あさき、ゆめみし(愁沙耶)でのそのそ活動中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

高虎の本拠地周辺に行ってきたよ

お久しぶりです。ブログの放置著しいぜ!……すいません。
ちと色々参ってしまって体調を崩してまた来世してたりしましたが生きてます。
どうも去年から落ち着かないなあ…呪われてるんだろうか。

同人活動は停滞しまくってますが、相変わらず元気にあさき廃です。
そんなワケで、昨日「そうだ、高虎君の本拠地周辺に行こう日帰りツアー」をやってきました。
ついったのフォロワーさんたちとキャッキャしながら回ってきたぜ!
以下そんなゆるっゆるの簡易レポです。
長いので畳んでおきますので、興味のある方は追記からどうぞー。
あ、若干のひととせネタバレがあるかと。

あと、化野せんせの新作「神足町人妖譚」発表きましたねやったー!
早速俺の通帳の残高が吠えるぜ!とはりきっておりましてよ!
こっちにもバナー貼っとく。
澪(MIO)『神足町人妖譚 ~迷イ子ノ章~』
せっかくなのででっかいのぺたーん!
ハクアちゃん可愛いよハクアちゃん。わかりやすいな私!
ついったの化野せんせの発言からなんか色々あるようですが、
とりあえず今はハクアちゃんが最萌えです。

では、虎の本拠地簡易レポは追記からー。




*「そうだ、高虎君の本拠地周辺に行こう日帰りツアー」ゆるレポ*

高虎(というか利光家)の本拠地はひととせできちんと判明してますが、
(あさき本編でもご先祖様の由来からかなりはっきり匂わせてたけど)
鈴鹿山と聞いて「やだ…行ける!(距離的な意味で)」となったので、
東海地方在住として行きたい!聖地巡礼!と今回ゆるゆると旅に出た次第です。
…まあ、大雑把で計画性皆無でついでに方向音痴の私ひとりでは不可能だったので、
某路線図大好きお姉さん(一応虎クラスタ)に完璧な旅行計画を立てて頂いたワケですが。
そんでもって、ついったで行く人募集をかけたら名乗り出てくれた
フォロワーさん(祇王好き)と三人で行ってきました。
すごいや虎本命がひとりしかいない!カオス!

椿大神社
鈴鹿山系にある「椿大神社(つばきおおかみやしろ)」。
地元では「椿さん」と呼ばれてるそうで。愁ちゃんのお母さんと被ってるわ!(落ち着け)
ちょっと交通の便が不便なところにあるので、とにかく移動が大変。
最寄駅からバスで一時間だぜ!しかも帰りのバスが一時間に一本!鈴鹿山ぱない!
でも自然いっぱいで素敵なところでしたので、余裕があればぜひ。
名物とりめし
とりあえず移動が長くてお腹空いたため名物のとりめし。うまうま。
椿大神社の本殿
本殿。なんと最近屋根を替えたばかりだそうで貴重なぴっかぴかを拝めました。
例大祭のお神輿
偶然例大祭と被ってたんですが、時間の関係でお祭りらしい部分は見れなかった…。
かなえ滝
待受にすると良縁が舞い込むとかなんとかな「かなえ滝」。よかったらどうぞ。
いちごいちえのお守り
いちごのお守りと聞いて三十路クラスタとして買わざるを得なかった件。
良縁は察してくださいもう期待なんてしてない。二次元にかける(おい待て)

椿大神社を出発して、本日の一応メイン「子安観音寺」へ。
子安観音寺
小さな無人駅にあるこじんまりとしたお寺ですが、
高野山関連なので梵字とかあってちょっとテンションが上がる三十路クラスタ。
白子の不断桜
これこれ!本日最大のメイン!「白子(しろこ)の不断桜」!
ひととせ高虎編を最後までやった人ならピンと来ると思いますが、
あの不断桜の元になったものと思われる桜です。
焼失した伽藍跡に観音様の霊験によって生えてきたと言われる、
一年中葉と花が絶えない不思議な桜。三重県の天然記念物ですねー。
ちょっと時期が早かったようで(10月下旬から)、残念ながら花は咲いてませんでしたー。
つぼみはあったんだけどなあ。やっぱり早かったかあ。
「桜咲いてませんけど、先輩」
せっかく連れて来てたので自作高虎人形と記念撮影。

この後桜おみくじを引いたら大吉で喜んでたら、招福アイテムがCDって書いてあって
「M3で散財フラグ立った!?」と動揺したのは秘密です。観音様こわい。

そして名古屋に戻って最近お気に入りの伊勢茶カフェ「深緑茶房」へ。
ひととせで利光家に帰省した時に出されたお茶が伊勢茶かなーとこのチョイスに。
椿大神社の途中に茶畑がすごく多かったので、やはりあの辺りで有名のようです。
ただし地元で飲まずに名古屋で飲むこのシュールさよ…(近くになかった)
「美味しそうですね…お茶はまだでしょうか…」
秋限定の栗のパフェと深蒸し茶を狙う虚空師匠。
ここの伊勢茶の一煎目がすごく衝撃的で、例えるなら出汁みたいな味がするのです。
色は薄いかなーってくらいなのにすごく味が濃いので、二煎目以降も味がしっかり。
最近入り浸ってるところでオススメ。お茶請けや甘味も美味しいのよ!
パフェ美味しかったです。栗うまー。

そんなこんなで日帰りツアー終了でした。

移動の都合で二か所しか回ってないですが、伊勢型紙とかも気になったなあ。
移動がとにかく大変な神社はともかく、不断桜の方は頑張ればまた行けそうなところなので
今度は桜が咲いてる頃に行きたいなあと思いつつ。
聖地巡礼的なのは初めてなのですが、色々関連のものを見ながら物語を思い出したり、
ここに行ったことあるのかなあと想像するのがとても楽しかったです。
近くにお立ち寄りの際は時間に余裕があればぜひー。
……時間に余裕があれば(ここ最重要)

以上、利光家周辺ゆるレポでしたー!

| あさき、ゆめみし | 11:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://karimiri.blog34.fc2.com/tb.php/903-a8655a58

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。