FC2ブログ

かりんと みりんぼし

ゲーム中心オタクネタだらけ(たまに日常)の自己満足日記。 現在あさき、ゆめみし(愁沙耶)でのそのそ活動中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

今更だけど「神足町人妖譚~迷イ子ノ章~」感想【全体編】

ぐだぐだ原稿をやったりやらなかったりしながら、元気にあさきカフェに通ってるみりんです。
あさきカフェとか予想外すぎて週一で東京通ってます。びっくりだぜ!
「もう住んでしまえwww」とついったで言われました。住めるものなら住んでるよ…。

そういえば神足町の感想上げてなかったなーと思い出したので、
超今更ですが「神足町人妖譚~迷イ子ノ章~」のぐだぐだ感想載っけておきます。
一応ネタバレなので続きに隠しておきます。あと長い。すごく長い。
すごく長くなってしまったのでキャラ別感想は別の記事として分割してます。
今回は全体としての感想です。
興味のある方はどうぞー。



「神足町人妖譚~迷イ子ノ章~」感想っぽいものはっじめるよー。


【全体の感想】(フルコンプクリア済です)
あの「あさき、ゆめみし」のスタッフが(大体)再集結!ということで、期待満々のプレイでした。
今回は続編ではなくあさきとの世界観共有の別の話、しかも3部作のひとつということで、
ボリュームとしては少ないです(既読スキップ使って2日くらいでコンプしました)。
まあ、そこはロープライスだからね、今回。知ってた。
PCゲー慣れしてるとその辺あまり気にならないと思うんですが、
(PCゲーなんて価格と内容が伴ってないことなんて割とよくある話だし…) (ぼそり)
普段コンシューマやられてる方だと「少なっ!」ってなるかもしれません。
でも、ボリューム控えめなところはシナリオ面ではあまり気になりませんでした。
というか、ちょっと予想外の仕掛けが入れられていて、なるほどなー!と感心しました。
二周目からが本番だとは思わなかったぜ…。
いや、きっとやり直したらなんかあるだろうなーとは予想してましたが(あさきの影響で)。
色々覆る二周目のおかげでボリュームに関しては特に気にならなかったです。
ロープラにしてはとても頑張った方だと思う。何様目線だって話ですが、ホント。
化野先生はさすがの安定感だなあ…。

グラフィック面は相変わらず。あさきの原画担当さんが引き続きです。
ただ微妙に気になったのが、スチルの背景のなさ加減かな。
あさきの時はスチルも結構ちゃんと背景描かれてたのに、
今回結構背景ログアウトだったのが残念なところでした。
立ち絵はちゃんと綺麗な背景があるだけに本当にそれだけがちょっと残念。
この件は他のレビュー書かれてる方も結構指摘されてました。
次回はちょっと増えてくれないかなー。

音楽面は今回からBGM(作曲)担当さんが変わられてます。折倉さんですね。
あさきの時の音楽担当さん達は超絶忙しかったり、今何やってるかよくわかんないからなあ…。
私個人としては、元々折倉先生のファンなのでとても嬉しかったりするのですが!
担当変更を気にされてる方もいらっしゃるみたいですが、私としてはあさきとは別の物語なので
その辺気にならなかったし違う色になって良かったと思います。
個人的にファンなことを抜いても。
特に「揺らめく波の底で - 翠のテーマ -」と「怨を射る」(戦闘BGM)が個人的に好きです。
翠のテーマは私の周りでも評判良かったなあ。すごく印象に残りやすかった。
主題歌はいつも通り一留さんが歌唱担当されてて、世界観ぴったしでした。
歌詞(書いたのは折倉先生)がとても内容に沿ってるっていうか、
とあるルート後に聴くとしびれます。
澪さんの伝奇シリーズはその辺本当にうまいなあと思います。

今回は3部作の最初なので、物語中で断片的に語られる神足町の謎や
伏線は解決しないままです。
なので、ちょっと宙ぶらりんな面もありますが、
一応これ単体でも楽しめるようにはなってるかと。
(3部作で全員違う主人公と明言されてるので)
明かされなかった謎やら伏線やらは今後に期待ということで!
あと、あさきに関連する単語がちょこちょこ出てくるので
これが初だと若干「?」となるかもなので、
出来れば後でも先でもいいので「あさき、ゆめみし」をプレイされることをオススメします。
あさきファンの方はたまに出てくる単語や聞き覚えのある名前がすごく楽しいかと。
あ、あと、出来れば手に入れるなら初回限定版をオススメ。
主題歌CDが入っていることと、同梱の読本に恒例の用語集が載ってるので是非。
用語集結構重要だと思うんだよねー今回も。あとあさきファン的に小ネタが充実してるんで。

てなワケで、神足町全体感想でしたー。

| 神足町人妖譚 | 03:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://karimiri.blog34.fc2.com/tb.php/907-4c644d27

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。