FC2ブログ

かりんと みりんぼし

ゲーム中心オタクネタだらけ(たまに日常)の自己満足日記。 現在あさき、ゆめみし(愁沙耶)でのそのそ活動中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

愁ちゃんが家にやってきた(実話)

原稿修羅場も夏コミも終わって一段落のダメ人間を謳歌しています、みりんです。

さてさて突然ですが、
この度伊織愁一郎さんが婿入りしてきました。

……いやあの、妄想じゃなくてマジです。一番私が現状を受け止めきれてないから。
何言ってんだお前って思ったでしょう…私も思ってるよ…(困惑)

こういうことです↓

ばーん

長くなるのととてもどうでもいい話なので事の経緯はつづきに。







【愁ちゃんが家にやってきた(実話):事の経緯と感想というかなんというか】

それは忘れもしない9月10日、仕事終わりにコンビニにいた私のケータイに
全く見覚えのない番号(市外局番から東京なのは判別出来た)から電話が。

(以下うろ覚えな会話概要)
私「もしもし?」
???「もしもしわたくし株式会社…(この辺から店内の雑音に紛れて聞こえなかった)」
私「はあ…」
???「いつもご利用いただきありがとうございます」
私「はあ…(どこの店だ…?)」
???「この度はアニメガ…(また聞き取れない)…の」
私「はい…?(アニメガ…?)」(この辺で6割察し始める)
アニメガさん「澪7周年キャンペーンの」
私「(アッーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!)」(9割確信した)
アニメガさん「パネルですがお客様がご当選されましたのでご連絡をさせて頂きました」










そう、熱心な澪ゲーファンの方ならピンときたであろう、愁ちゃんの正体はこちらです。
アニメガ池袋さん店頭にて
8月末までアニメガ池袋サンシャインアルタ店さんに置かれていた、
愁ちゃんの等身大パネルです(現地でめっちゃ写メったもののひとつ)
当時アニメガ池袋さんでは澪7周年フェアをやっていたのですが、
この時澪グッズを2000円以上買うと応募券が貰えまして、
応募すると耀兄さんか愁ちゃんのパネルがプレゼントされるチャンスがあったのです。
当然末期でアホなファンの私は数枚(たぶん3、4枚)応募していました。
こんなの当たるワケないけど当たったらマジウケるし貰えるものは貰っとこう精神でした。

結果:まさかの当選でした。

これっぽっちも当たると思ってなかったので嬉しさももちろんあるんですが、
真っ先に考えたことが
「置き場所どうするんだよ…」
というある意味至極当然の現実問題でした。これは酷い。
だってこれ等身大なんだぜ…?愁ちゃん身長188cmだよ…?
店頭で何度も対面してるけど(池袋に行くことがある度に写メって帰ってた)、
とにかくでかいの一言しか出て来ないレベルだぜ…?

まあそんなこんなで困惑しつつもなんだかんだで「いつかなーまだかなー」とわくわく待ち…

なんて余裕もなく2日後に到着しやがった(最短で発送した模様)

ちょっとまって!!早いよ!!確かに「なるべく早く送ります」って言ってたけど!!
実は届いた日は友人とお出かけの予定が入っていて、
対面出来たのが帰宅してからなので夜だったんですが、軽く眩暈がしました…。

こちらの写真をご覧ください↓

      \ででーーーーん/
※比較対象:「あさき、ゆめみし~ひととせ~」
(大きさが分かるようにひととせが置いてあります)

ごめん、これ、なに(第一声)

…いやうん、さすがに元々188cmもあるから2m近くの大きさになるんだろうなって思ってた。
破損防止なんだろうけど、ここまで横幅まででかいとは全く思ってなかったよね!
ちなみにラベルにこの大きさが書かれていましたが、
梱包だけで200×128×2 (恐らく単位はcm)の脅威のサイズ。
同時期にアニメガさんでやっていた別の乙女ゲキャラのパネルプレゼントがあったけど、
あっちの方は横幅も凄まじかったので心の底から当選者の方の心配をしたくなりました。
あと耀兄さんをお婿にした方も大丈夫だったんだろうか…(余計なお世話)
(※耀兄さんの身長は化野先生のツイッターでの情報で180cm台という設定があります)
この想定外の馬鹿でかいブツが私の部屋に入るはずもなく、
(そもそも部屋が崩壊してて入らないのもあるけど、片付いていたとしても物理的に無理)
封印を解くのに廊下で作業するという前代未聞の事態に。
…私実家暮らしなんだけどな…家族に見られたら人生オワタ感満載だよ…。

そんなこんなで家族の気配を気にしつつ封印を解くことに。

いきなりご対面
開けたところがいきなり顔でした。
お、おう…よく来たな愁一郎…(戸惑い感満載)

ずるずるとひっぱり出してとりあえず感動のご対面をしました。
一か月前の夏コミ遠征の時に会ってるけどな!
でかい……
身長149cm(大体祇王サイズ)のちびっこの私から見るとこんな感じです愁ちゃん。
でかい。とにかくでかい。40cm近い差があるんだからそりゃそうだよ。
店頭で見てる時もでかいとは思ってましたが、自宅で見るとすごい圧迫感。
これパネルだからいいけど、実際の人間だったらもっとすごい威力なんだろうなあ…。
しばらく唖然として眺めました。いやほんとでっかいから言葉が出ない。
ちなみにここまでで全身の写真が撮れてないのはそんなスペースがないからです。
めっちゃ後ろに下がらないと全身なんて撮れないよこの人…廊下じゃ無理だよ…。

ぱーんち
あと念願の腹パンしときました。
「愁ちゃんに対面したら腹にパンチ入れたい」という夢が叶いました!(頭おかしい)
でも実際のところ、対面したら「よっしゃ腹パンしたる!」なんて気持ちになれなくて、
腹パンよりも頭をわっしゃわっしゃ撫でたい気持ちになりました。
ひととせ店舗特典のCDの中で、沙耶ちゃんがちょっと弱音を吐いた愁ちゃんの頭を
抱き締めた気持ちがちょっと分かった気がします。
なんだろうねこの人、庇護欲?そういうのに近いけどちょっと違うような何かをすごく感じる。
やっぱりなんだかんだ言って愁ちゃんのことがとても好きなんだなあと改めて思いました。

そんなこんなでお婿にやってきた愁一郎さんですが、

現在廊下で梱包のまま放置されています。

別のところに保管しようと思ったんだけど、大きすぎて無理。運べない。
パネルを立たせることならどうにかなる私ではどうにもこうにも運べないし、
親に頼もうかと思ったんですが幅がでかすぎて移動が困難という物理的な問題。
ということで、そのまま廊下に放置プレイという何ともアレな扱いに。
すまなかったなゆるしてくれ(棒)
…せめて一年に一回くらいは封印を解いてあげようかなと思います。ほら誕生日とかね…。

以上、愁ちゃんの婿入りぐだぐだレポートでしたー。

| あさき、ゆめみし | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://karimiri.blog34.fc2.com/tb.php/913-756fbdfd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。